現金化業者のサイトに掲載されている換金率は本当に正しいの?

疑問を感じている女性

素直に信じてはいけない!現金化業者の換金率の信頼性

現金化業者を選ぶ上で換金率を重視して選ぶ人は多いですよね。少しでも損をしたくないので換金率が高い業者を選びたくなるのは当然でしょう。

しかし実際に現金化業者のサイトに掲載されている換金率は正しいのでしょうか。時には換金率が最大95%なんていう驚きの現金化業者もありますよね。

これが真実なのかどうかお答えしましょう。

現金化業者のサイトに掲載された換金率を信じるな!

クレジットカードの現金化業者というのは法律すれすれの商売を営んでいます。そして少しでも他の業者と差をつけるためにサイトでは高い換金率を提示して利用者を増やそうと躍起になっているのです。

ですから現金化業者に掲載されている換金率は簡単に信じてはいけません。多くの場合が「換金率に変動がある」や「サイト掲載の換金率は最大の換金率だから」や「手数料などを引かれるから」と言い訳してサイトに掲載されているよりも安い換金率になってしまうことがほとんどです。

95%以上で現金化している現金化業者はまずありませんので、明らかに高い換金率を売りにしている業者には気をつけた方がいいです。

実際に利用したら換金率のあまりの違いにがっくりと肩を落とすことになるかもしれません。正しい換金率を知りたいときはきちんとその業者に問い合わせして換金率を確認しておきましょう。

そこではさすがに嘘をつきませんので、正しい換金率を教えてくれます。こうしてしっかり確認をして一番換金率がいい現金化業者を見つけてください。

現金化業者の平均の換金率はいくら?

クレジットカードの現金化業者の実際の平均的な換金率は75%前後と大変低いです。つまり95%以上はあきらかにおかしな数値です。

それどころか90%以上の換金率の現金化業者もほぼ存在しないと思った方がいいですね。ですからそのような換金率の高さに騙されないようにしましょう。

現金化業者はいくらでも言い訳をして利用者を言いくるめる力があります。しっかりと口コミを確認したり、実際に使った人の意見を聞いたり、問い合わせをして直接聞いてみたりして対処しましょう。

くれぐれもサイトに掲載してある換金率は素直に信じないようにしてくださいね。

関連記事

クレジットカードを左手で持つ

クレジットカードの現金化に裏技は存在するのでしょうか?

怯える眼鏡を掛けた女性

現金化は違法にあたるの?逮捕されたりしないのか知りたい。

絶叫する男性

現金化利用で作ってしまった借金は債務整理できないって本当?